東灘区

このページでは、兵庫県神戸市の「東灘区」の特徴について紹介しています。これから東灘区に引っ越す、あるいは家を購入する予定のある方もおられるかもしれません。「東灘区」とはどのような街でしょうか。こちらでは、東灘区の特色・歴史や住みやすさについて紹介しています。

土地の価格相場

東灘区で家を建てる場合に気になるのが土地の価格相場です。

2019年令和元年 基準地価平均では、東灘区は33万5730円/m2、坪単価は110万9853円/坪となっています。

東灘区のエリア地下ランキングでは、1位が「岡本」で、地価平均45万7000円/m2、坪単価平均151万0743円/坪、2位が「摂津本山」で、地価平均42万9571円/m2、坪単価平均142万0070円/坪、3位「住吉(JR)」で、地価平均38万0555円/m2、坪単価平均125万8034円/坪。

土地の価格帯は3000万円~6000万円に集中していますが、阪急「御影」駅や「岡本」駅周辺など阪急沿線の山手エリアでは、7000万円以上の高価格で取引されることもあります。

東灘区の特色

さまざまな要素がバランスよく混在するパッチワークの街

東灘区は一色に染まることのない、さまざまな色彩が交じり合ったパッチワークのような街です。

もっとも印象的なのは酒造の街としての顔ですが、それ以外にも古き良き時代の面影を残す情緒あふれる下町や、種々の伝統文化。神戸のみならず日本経済を支えてきた臨海工業地域。北部の山手に立ち並ぶ閑静な邸宅街。早期に開港が行われた神戸らしい雰囲気を持つ海上文化都市の「六甲アイランド」。さらには大学のキャンパスも点在するなど、学園都市としての顔も覗かせています。

便利さと住み心地の良さ、豊かな教育環境も備える

東灘区は近畿エリアにおいて有数の住宅地として知られ、2017年住みたい街ランキングでは総合4位にランクインするなど、住みやすさこそがこの街の最大の持ち味です。

人々が住みやすいと感じる理由は、鉄道で三宮まで15分、大阪梅田まで30分という好アクセスや、山と海に囲まれた恵まれた環境にあるうえ、中学・高校・大学が各地に点在し、教育の街としても充実しているからです。1995年に発生した阪神淡路大震災では被害を受け、人口は減少しましたが、現在は震災前より人口が増えています。

東灘区の歴史

東灘区の歴史はとても古く、その始まりは4世紀半ばまで遡ります。

当時の日本は大和政権が全国を統一し、各地の豪族たちによる支配がはじまりましたが、その痕跡である古墳が現在の東灘区にも残されており、ここに東灘のルーツを見ることができます。

摂津国菟原郡に属した律令制時代。荘園が誕生した奈良時代。尼崎藩に組み入れられた江戸幕府時代を経て、交通の要衝だった東灘区は、酒造業を中心に産業の街として発達していきます。

明治以降は兵庫県に組み込まれ、引き続き交通・産業の要地として発達を続ける一方、郊外住宅地としても発展。大阪・神戸のベッドタウンのような役割も果たすようになりました。

戦後、1950年(昭和25年)に御影・住吉・魚崎の三カ町村が神戸市に合併し、東灘区が誕生。

その後、戦後復興、高度経済成長期、バブル経済、崩壊、デフレ時代、阪神淡路大震災と、怒涛の60~90年代を経て今日に至っています。

震災発生時、東灘区の人口は19万人から15万5千人まで落ち込みましたが、その後、復興と共に住宅開発が進められ、街の利便性が高まっていく中で人口は急回復、2003年には人口20万人を超えるに至り、現在は近畿有数の住宅地として知られるようになりました。

東灘区エリアに住んでいる人の口コミ・評判

  • 平坦地なので自転車でどこでも行ける。スーパーも近くにあり、三宮なら10分、梅田にも30分で行ける便利さと、山、海に近く自然が豊かなところ。
    引用元:スマイティ(https://sumaity.com/town/hyogo/kobe/higashinada_ku/review/)
  • 交通のアクセスがよく電車バスが使いやすい。坂道がないエリアなので自転車ユーザーにもおすすめ。コンビニやスーパーや米屋、美味しい洋食屋さんやお蕎麦屋さんなど飲食店が近隣にあるため便利がよい。小中高と学校も近いのでファミリー世帯にもおすすめです。
    引用元:スマイティ(https://sumaity.com/town/hyogo/kobe/higashinada_ku/review/)
  • 阪急やJRの最寄りの駅も近く、交通の便がとてもいいと思います。阪急は特急が止まります。また、必要最低限の買い物も徒歩圏内ですむため生活も便利です。文教地区でもあり環境がとてもよい。
    引用元:スマイティ(https://sumaity.com/town/hyogo/kobe/higashinada_ku/review/)
  • 駅周辺はお洒落なカフェやお店が沢山あり、住宅地は静かで広い公園もあり、子育てするには最高の環境だと思います。スーパーも沢山あり、買い物にも困りません。
    引用元:スマイティ(https://sumaity.com/town/hyogo/kobe/higashinada_ku/review/)
  • 静かで環境もよく、緑も多く、海も近い。通勤環境も最寄駅まで6分、阪急10分と理想的で通勤環境も良い。
    引用元:スマイティ(https://sumaity.com/town/hyogo/kobe/higashinada_ku/review/)
  • 住民の方皆さんフレンドリーで、挨拶とちゃんとしてくださいます。子どもも多く、学校の多いエリアなので、子どもが出来ても安心。生活には困らないくらい、お店も周りにある。
    引用元:スマイティ(https://sumaity.com/town/hyogo/kobe/higashinada_ku/review/)
  • 雰囲気が落ち着いている。車を気にせずに、ウォーキングやジョギングできる場所があり運動するのに良い。
    引用元:スマイティ(https://sumaity.com/town/hyogo/kobe/higashinada_ku/review/)
  • 環境が極めてよい。北には夜景で有名な六甲山、住吉川が流れ、瀬戸内海(大阪湾)と山から海まで堪能できる。
    引用元:スマイティ(https://sumaity.com/town/hyogo/kobe/higashinada_ku/review/)
  • とにかく治安が抜群でした。それと景色が綺麗でした。友達が遊びに来ると必ず羨ましがっていたのを覚えています。
    引用元:スマイティ(https://sumaity.com/town/hyogo/kobe/higashinada_ku/review/)
  • 治安が良く、パチンコ屋などのお店がありません。市バスが頻繁に通っているので、交通の便も良かったです。
    引用元:スマイティ(https://sumaity.com/town/hyogo/kobe/higashinada_ku/review/)

東灘区エリアのアクセス情報

東灘区には「阪急」「JR」「阪神」の3つの路線が通っており、都心へのアクセスにとても便利です。JR住吉駅からは、三ノ宮駅まで6分、大阪駅まで19分ほどでアクセスできます。通勤や通学への利便性が高く、ベッドタウンとしても人気が高い地域です。

さらに、阪神高速「住吉浜」の出入り口があり、自動車でのアクセスも良好。幹線道路も多く、三宮方面・大阪方面どちらへの移動もスムーズに行うことができます。神戸空港への所要時間も30分程度と、比較的近距離です。

区内には神戸市営バスが頻繁に走行しており、交通の便には困ることはありません。市街地は平たんな道が多いので、自転車での移動もスムーズに行えます。

東灘区エリアにある施設情報

東灘区には進学校で有名な「灘中学校・高等学校」があります。東灘区は神戸市が指定する文教地区でもあり、教育熱心な家庭が多い地区です。小・中学校を受験する学生も多く、学習塾や習い事が充実しています。

山手には「甲南女子大学」「甲南大学(岡本キャンパス)」「神戸国際大学」といった教育機関も点在しており、子育て世代から特に人気の地区です。また、「甲南医療センター」「東神戸病院」「六甲アイランド甲南病院」といった医療機関も多数あります。夜間診療を行う病院もあるため、安心して暮らせる街です。

東灘区は駅前のショッピングスポットが充実しており、阪神御影駅前には複合商業施設「御影クラッセ」、JR住吉前には「Liv住吉」があり、駅近で気軽にショッピングを楽しむことができます。商店街やスーパー、ドラッグストアなども点在しており、日用品や食品の買い物に困ることはありません。

ファミリー層に人気の東住吉区には、緑豊かな憩いのスペースも多数あります。近年、住吉川沿いがきれいに整備されており、水辺でのんびり楽しむことができます。ほかにも、梅を楽しむことができる「岡本梅林公園」や子ども向けの遊具やアスレチックがある「住吉公園」など、レジャーも満喫できる地区です。

東灘区エリアの治安情報

東灘区は、神戸市の中でも比較的治安のよい地域であるといわれています。文教地区に定められている場所では、住環境等をまもるために、パチンコ屋やナイトクラブといった風紀を乱す恐れがある建築物の建築に制限がかけられています。そのため、騒音や風紀の問題は、ほかのエリアと比較しても比較的少ないといえるでしょう。

近年、東灘区に子育て世代が増加しているのは、教育レベルの高さとともに治安の良さも関係しています。東灘区は、雰囲気の落ち着いた上品な街です。