吉住工務店

神戸を中心に注文住宅を手がける吉住工務店の施工例をピックアップ。実際に注文住宅を建てたご家族の声や、家造りの特徴などもまとめています。

吉住工務店が建てた神戸の注文住宅事例

吉住工務店_施工事例01 吉住工務店_施工事例02 吉住工務店_施工事例03 吉住工務店_施工事例04

引用元:吉住工務店 http://www.yoshizumi.com/co_visit/bnJ20150803230145-91.html、http://www.yoshizumi.com/co_photo/ff8fb912a4cef3e101e04fe2-118.html、http://www.yoshizumi.com/co_photo/sRk20150322144426-118.html、http://www.yoshizumi.com/co_photo/Ebo20150604114014-118.html

神戸の注文住宅口コミ・評判集【吉住工務店編】

  • シンプル、コンパクトでいながら伸び伸びと暮らせる住まいが欲しくて、LDKの天井高を高くした平屋を希望しました。カウンターキッチンにしたので、料理をしながら子供たちが遊んでいる姿を見られるのが気に入っています。使いやすいところに収納スペースをしっかり取っているのに、広々と感じさせる空間づくりはさすがだと思いました。工事中ほとんど毎日見に行きましたが、工事スタッフの方々が良い方ばかりで、現場で相談しながら細かい部分まで決めていきました。
  • ドライブの途中で吉住工務店さんの丹波展示場を見かけて見学しました。わが家を感じさせる落ち着いた空間と、友人のように親しみを持って迎えてくれるスタッフさんの対応に心を奪われてしまいました。打ち合わせでは、デザインも生活スタイルも私たちとスタッフの皆さんが非常にマッチしていたので、いつも大盛り上がりでした。薪を用意して火をつけるという生活を楽しみ伸び伸び暮らしているためか、子供たちを叱る回数も少なくなったように思います。
  • 木の家を建てるのが長年の夢でした。シックな黒の外壁にこだわってデザインをお願いしたのですが、思っていた以上に格好良いデザインのプランを提案してもらい、依頼することに決めました。家のどこにいても家族の雰囲気を感じられるのがいいですね。共働きで忙しい生活ですが、動線の工夫で片づけしやすい収納になっているので、片づけも苦になりません。
  • 吉住工務店で建てた知人の家を見て、こんな家に住みたいと思っていました。営業、設計、工事、デザインのプロのスタッフが的確なアドバイスをしてくれるので、迷ったときも一緒に悩んだり考えたりして家づくりを楽しむことができました。庭の手入れをしたり、室内もいつもきれいにしておきたいので掃除をしたり、休日も規則正しい生活になりました。疲れて帰ってきたときも、家にいるだけで癒された気分になります。

吉住工務店の注文住宅の特徴

木材コーディネーターと連携した、自然素材の家

吉住工務店の注文住宅は、構造材からフローリング、下地材まで全て国産の無垢材を使用しています。壁は漆喰塗りで仕上げ、耐力壁の下地板にも天然の粘土鉱物が主成分の「モイス」を使っています。木材を使用するにあたっては、専門の木材コーディネーターである能口秀一さんとの連携をはかっているのも特徴です。木材コーディネーターは森の所有者と木を使いたい建て主、工務店との間を結び付けてくれる重要な役割をしています。

スローな生活の良さを少し取り戻す家

吉住工務店は山深くにある兵庫県の丹波で活動している工務店です。自然に恵まれた地域だからこそ寒暖の差が激しいのですが、その分厳しい冬の寒さをしのぐ工夫や夏の涼風を感じられるような工夫を知り尽くしています。瓦屋根や畳、深い軒、火鉢、すだれといったアイテムでスローな生活の良さを取り入れたり、薪ストーブを使って家の中を温めたりするなども得意としています。

エアパス工法で高気密・高断熱・外壁内通気を実現

吉住工務店では、「高気密・高断熱」に「外壁内通気」を組み合わせたエアパス工法を採用しています。このエアパス工法は日本の四季の変化に合わせて快適に過ごせるようにと工夫された工法です。夏は小屋裏と床下に用意した換気口の開け閉めで、壁内の空気を排出し家の中を快適な温度に保ちます。冬は反対に換気口を閉めて壁内に空気を閉じ込めることで、家の中の暖かさを保ちます。エアパス工法は壁内の通気も確保するから結露防止にも役立ってくれます。

吉住工務店の展示場

吉住工務店では西宮市と丹波市の2ヶ所にモデルハウスを用意しています。床ひとつとっても、杉や松、檜といった無垢材を使っているため、他のモデルハウスとは違うことを一歩室内に入っただけで感じ取れると評判です。西宮市のモデルハウスは明るくてカジュアルなテイスト、丹波の展示場は落ち着きのある和のテイストとなっています。

吉住工務店モデルハウス01 吉住工務店モデルハウス02

引用元:吉住工務店 http://www.yoshizumi.com/co_navi/tND20160620130328-294.html、http://www.yoshizumi.com/co_event/fVL20160703172601.html

こだま館・丹波展示場『丹波・四季の家』 兵庫県丹波市春日町七日市590
西宮展示場『丹波・風の工房』 兵庫県西宮市長田町4-1 朝日新聞住宅展示場ハーズ西宮内

吉住工務店の基本情報

所在地 兵庫県丹波市春日町野村2465
アクセス 福知山線「黒井駅」より徒歩15分