コタニ住研

三田市を中心にお客様の要望に沿った住まいづくりを行っている「コタニ住研」について、特徴や展示場、会社情報などを紹介します。

コタニ住研が建てた神戸の注文住宅事例

コタニ住研_施工事例01 コタニ住研_施工事例02 コタニ住研_施工事例03

引用元:コタニ住研 https://www.kotani-jyuken.co.jp/gallery/7145、 https://www.kotani-jyuken.co.jp/gallery/97、 https://www.kotani-jyuken.co.jp/gallery/7135

神戸の注文住宅口コミ・評判集【コタニ住研編】

  • 住まいまるごと自然素材というと何だか贅沢な感じがしましたが、コタニさんはそれが標準仕様で感動しました。実際に住んでみると木や漆喰の香りや雰囲気がとても良く、非常に快適です。以前の家では足元の冷えが気になりましたが、無垢床はほとんど気になりません。結露も無く、今まで抱えていたストレスが解消されました。
  • 友人がコタニさんで家を建てていて、木の香りがとても良くて私もこちらで家をつくりたいと思ったのがきっかけです。社長さんはしっかりと話を聞いてくれて、予算内で広く快適な間取りにするアドバイスをくれました。注文住宅を建てるのは初めてだったのでセミナーにも参加。とても分かりやすくて安心しました。
  • ショールームで実際の建物を見たのが依頼をした決め手です。特に床に触れた瞬間に良いなと思ったのを覚えています。他の家では感じない爽やかで澄んだ空気も印象的で、子どもが元気に成長できるとも思いました。社長さんは子どもにも優しく対応してくれて、楽しい家づくりができて満足です。
  • 無料設計相談会で設計士さんに間取りを書いてもらい、その後コタニさんのセミナーに参加。予算の面で心配がありセミナーに参加したところ、具体的な計画やアドバイスをもらえたので、「コタニ住研に家づくりを任せたい!」と思いました。仕上がりも素敵で、とても満足しています。

コタニ住研の注文住宅の特徴

「家族」と「健康」に寄り添う家づくり

コタニ住研は家族の健康を守るために大切なのは家をつくる「素材」だと考えており、本物の自然素材を標準仕様としています。無垢の木を使えば空気清浄機も消臭剤も必要なく、木の温もりも感じることが可能です。懐かしさや素朴さを感じられるのも魅力のひとつ。暮らしていく中でできた床の傷も大切に思えるような生活を送れるでしょう。

生涯住み続けられる間取りを提案

コタニ住研が最もこだわっているのは、家族との団らんです。家族とコミュニケーションを取りながら料理を楽しめるキッチン、広すぎない子ども部屋など、自然とリビング・ダイニングに集まるような工夫を凝らしています。高齢になっても維持や管理ができる、広さがちょうどいい家を提供しているのが特徴です。

定期点検・アフター対応も充実

住まいの引き渡し後も責任を持ってサポートを続けてくれるコタニ住研。3ヶ月・1年・2年・5年・10年など、各補償が切れるタイミングで定期点検を実施しています。また、定期点検が無い年には、見守り制度を用意。暮らしの中で困ったことや気になることがあれば、気軽に相談できるのも嬉しいポイントです。

コタニ住研の展示場

コタニ住研では、実際の家の雰囲気を感じられるモデルハウスを用意しています。コンセプトは「毎日を楽しむ家」。共働き世帯が毎日をより楽しめるよう、収納・動線・間取りなどにこだわっています。定休日である水曜以外いつでも見学可能なので、ぜひ足を運んでみてください。

毎日を楽しむ家 兵庫県三田市狭間が丘3-7-9

コタニ住研の基本情報

所在地 兵庫県三田市南が丘1-40-34
アクセス 三田線・公園都市線「横山駅」より徒歩12分