ユーロJスペース神戸

※ユーロJスペース神戸は2015年に閉店しました。現在は東京都渋谷区広尾などにオフィスを構えています。

神戸で家を建てたい人はこちらへどうぞ!
神戸の注文住宅ならおまかせの会社5選を見る

神戸の注文住宅口コミ・評判集【ユーロJスペース神戸編】

  • 北欧製の木製サッシなど、憧れだったフレンチモダンの外観の家が出来上がりました。耐震性にも優れていて省エネで快適な蓄熱式の温水床暖房など、機能面も大満足です。
  • パリのアパルトマンのような家という希望で、3階建ての住宅を建ててもらいました。アイアンの門扉や気品のあるアプローチなど、必要な要素がすべてつまったイメージ通りの家になりました。
  • 外装や内装がとても素敵ですが、見えない構造部分にもしっかり気配りしてくれるのは感動でした。寒い冬も家にいれば温かいし、外の雑音もほとんど聞こえません。さらに素晴らしいデザインがついてくるのですから、すでに建ててから7年目の我が家でもここで建てて良かったと満足しています。
  • 以前フランスにも住んでいたため、家はフレンチスタイルのデザインと決めていました。フラッグウインドウを提案できることからこちらを選びました。基礎の立ち上がりもペイントをして引き締まった外観にしてくれたり、壁紙やペイントを使ってそれぞれの空間をサプライズしたりと、コストを抑えながらも満足のいくデザインをしてくれました。

ユーロJスペース神戸の注文住宅の特徴

デザインにこだわった注文住宅・輸入住宅を提供

ユーロJスペース神戸の特徴はなんといってもデザインです。アトリエ系ハウスメーカーというだけあり、デザイナーをはじめとしてクリエイター集団が、次々とデッサンを持ってきてお客の感性を引き出します。せっかくの自由設計である注文住宅なのだからお客の望みをすべて叶えようと考えているからこそ、家づくりをリアルタイムでどんどん進行していきます。

永く住み続けるからこそ機能面にもこだわり

ユーロJスペース神戸は住みやすさも大切にしているため、住空間の機能面にもこだわっています。例えば羊毛断熱材ウールブレスで人と環境に優しい住まいに、木製サッシ3層ガラス窓を標準装備、クリーンで効率的な床暖房を採用、木造軸組2×4・2×6を採用、免責工法、珪藻土の使用など、永く住み続けられる機能性の高い住宅づくりを目指しています。

年間30棟を基準にしている

お客の理想を最大限に実現するため、ユーロJスペースではあえて年間30棟という制約を設けています。ユーロJスペース神戸の家は一つ一つ「奥行きの取り方」や「配色」、「建材の選び方」などが違います。この出来を左右するのはデザイナーのセンスですが、お客ひとりひとりのオリジナルプランを作成するのに対し

最高の住空間を生み出そうというのがユーロJスペースの想いです。

ユーロJスペース神戸の展示場

なし

ユーロJスペース神戸の基本情報

所在地 兵庫県宝塚市小林5-5-19
アクセス 阪急今津線「小林駅」より徒歩4分